顔脱毛はどれぐらいの間隔が理想?

顔脱毛は非常に人気のある脱毛コースですが、どれぐらいの間隔で行うのが理想的なのでしょうか。やり過ぎは顔に悪い事は分かっているが、あまり長い間隔で行うと顔の毛も生えてくるし…と思われている方も多いかと思います。
顔脱毛の理想の間隔
顔脱毛の間隔としては、2ヵ月に1回が平均的だと考えられていますが、これはあくまでも万人向けの間隔で厳密に言いますと短い場合も長い場合もあります。これはなぜかと言いますと、顔の毛の生える間隔は人それぞれ違うからです。さらに肌の強さも人によって違いますので、2ヵ月に1回という間隔はあくまでも目安として覚えていた方が良いでしょう。顔の毛が生える間隔はまず顔そりをして確かめることをお勧めします。顔そりをすると顔の毛が生える間隔が非常によくわかりますので、おすすめの方法です。また、肌の強さ弱さを測るにはエステ店員にきいておきましょう。エステ店ではある程度肌の状態や肌質が分かるので気になる方はきいてみることをお勧めします。これらのことを踏まえた上で考えますと、1ヶ月に1回でも言い方や、3ヶ月に1回開けないといけない方もいます。
間隔を短くするのは危険です

 

先ほど述べたようにエステ店から間隔が短いものをすることを勧められる場合は特に問題はありませんが、自分で間隔を短くするのは危険です。顔脱毛の基本的な行い方としては、レーザーを顔に照射して毛根に当てる、焼くように除毛していきます。その為肌にはダメージが多く人によっては肌あれが出てきたり、しみになったりする可能性が十分ありますので注意しましょう。最初は長い間隔で行っておき、徐々に短くするのが理想的ですが、自分では分からない場合もありますのできちんと肌を調べてもらってから行いましょう。自分では痛みもないし、特に肌もあれていないので間隔を短くする方もいらっしゃいますが、肌のダメージは見えないもっと深い部分で蓄積する可能性もありますので注意しておきましょう。
エステ店の勧誘には注意
エステ店の中には早く終わらせようとして間隔を短くとっている所もあります。何も肌状態を診ないうちから2ヵ月に1回以上のペースで行おうとするエステ店には注意が必要です。こういったところでは肌の状態よりもまず顔の毛をなくすこと、間隔を短くすることによって素早く終わらすことを目的としていますので、トラブルが多いのです。無理をせずに行うことが大切です。